読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10Pro 企業内配布時の設定 クライアントストアアプリ無効編

ストアアプリ無効?

これだけのタイトルだと、社内展開の場合、ADのグループポリシーにあるじゃないか!

なんて、思いますよね。確かにそうなんです。

f:id:atom1279:20160415131039p:plain

そうなんです。でもね、これ無効にすると今後一切つかえなくなります。

さらに、僕は、電卓なんて、(calc.exe)を使ってますが、それも使えなくなります。電卓もストアアプリ・・・というか、モダンアプリのカテゴリーになっているらしいです。

ダンアプリ?

Windows8から登場したなんだかよくわからなタイル状にあったアプリ軍がほとんどです。Windows8のポリシーは、確かにストアアプリ無効でもよかったんです、ある程度。

でも、Windows10だと、今後・・・もしかしたら、ストアアプリ必要かもしれないし。。。

以下展開方針です。

  1. PC展開時に、Windowsストアモダンアプリ軍を表示させない
  2. 一部のストアアプリは利用できるようにする。

1.PC展開時に、Windowsストアモダンアプリ軍を表示させない

思い切って削除ということに、結論しました。

利用できない、させない・・ではなくて、アプリを展開させない。

詳しい仕組みはともかく・・・

仮にPcを初期セットアップして、ドメインに参加させます。そのとき、ドメインの管理者でログオンしているときに、以下のコマンドを入力することによって、以降は、このモダンアプリ軍が表示しなくなります。インストールされていないということです。

#正確には、初期セットアップ時のショートカットはどこにもなくります。

注意:入力、完了後に、復元コマンドはないようです。注意が必要です。

 PowerShellを管理者権限で実行します。

Get-AppXProvisionedPackage -online | Remove-AppxProvisionedPackage -online

自然に終わります。

 新たな、ユーザでログオン、プロファイルが作成され、デスクトップ上は、

f:id:atom1279:20160415142308p:plain

 こんな感じで、アプリは、ないです。

尚、初期画面のカスタマイズメニューは、以下をみてください。

1279.hatenablog.com

 

 

尚、この状態、ストアアプリ、モダンアプリは、起動できないわけじゃないんです。ただ、インストールされていない状態なので、コマンドさせわかれば、個別にインストールすることが可能・・・できちゃうんです。

ま、そこまでは今回いいかという感じです。

今後、もし、ストアアプリが必要になった時に考えます。

2.一部のストアアプリは利用できるようにする。

既に、お解りでしょうか。グループポリシーは、ストアアプリの使用を無効にしていないので、実質、利用は可能の状態です。

Windows10上の初期モダンアプリはPowerShellのコマンドで個別に必要ですが、ストアからインストールが必要な場合には、ストアアプリをインストールする必要あがあります。

コマンドは、

Get-AppxPackage -Name "Microsoft.windowsstore" -allusers | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register"$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml"}

正確にNameを入力しないとダメみたいです。さらに、プロフィアルごとに上記を入力しないといけませんん。面倒ですが。

企業でつかうなら、このストアアプリほんと不要ですよね。

※追記

ちょっと、注意です。一部のアプリは半分ストアアプリみたいなものがあります。

上記のコマンド動かす前に、電卓を一度起動してください。

そうすると、インストールされ、以後、上記コマンド実行後でも、新たなプロファイル上でも電卓を実行することができます。

逆に電卓を実行しないと、新たなプロファイルで電卓を実行することはできません。

ここ注意ですが、なんか仕様も中途半端ですよね。

 

会社なので、1.2.以外にもこまかい内容ありますが、それはまた今度。

尚、マイクロソフトには、

ビジネス向け Microsoft Windows ストア

 というものを用意しています。ストアには、遊びがおおいので、企業向けにと作ったようですが、AzureADが必要で、社内ADと連携させないといけません。

通常は、やっぱり、Windowsストアを使って、独自のアカウントで認証させて、配布する形でした。ですが、

社内でのアプリも配布可能とあったので、試したのです。。。が。

できました!でも、配布アプリは、ほんの一部だけで、ほぼ役にたちません。

90%以上は、オンライン配布アプリでした。よって、展開を1.2.といしたわけです。

 

後日記述

上記が無駄に・・・なる。

1279.hatenablog.com